新着情報

活性化しているか安衛委員会

一定規模以上の事業場ごとおよび業種に設置が義務付けられている
安全衛生委員会は、月1回以上開催する定めのためか、マンネリ化していると
する声が聞かれます。
委員会は総括安全衛生管理者または同等の権限を持つ者以下労使委員で
構成されており、労働組合がある場合は、委員の半数を組合の推薦によって
決めることになっています。いきおい委員は固定化されることから、議題が
硬直化するのはいたしかたがないともいえます。
しかしながら、委員会の目的は事業者に対し、安全および労働衛生上の
問題点や改善方法を具申することになっており、労働者を危険から守る
重要な役割があります。マンネリ化は委員の怠慢ということになりますが、
その一因には安全のテーマに偏り、専門的知識を要する労働衛生を
敬遠しがちだからという指摘もあります。
労働安全衛生法が改正され、メンタルヘルスや喫煙防止対策が前面に
打ち出されており、マンネリ脱皮の好機ともいえそうです。


情報/労働新聞社

新着情報一覧へ戻る

お気軽にお問い合わせください

営業時間:9時~17時30分  定休日:土日祝・年末年始